本文へスキップ

京都で交通事故問題を専門に扱う法律事務所です。

事務所へのお問い合わせはTEL.075-744-1330

〒604-8162 京都市中京区烏丸通蛸薬師上ル七観音町637 
インターワンプレイス烏丸6階

事務所の案内

弁護士からのご挨拶

弁護士松島達弥 いろどり法律事務所交通事故法律相談のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。  
 私は、いろどり法律事務所の代表弁護士の松島達弥と申します。  
 私は、これまでとても充実した弁護士生活を送り、数多くの交通事故事件に携わってまいりました。  
 まず、弁護士登録後に在籍した事務所において保険会社側の弁護士として交通事故事件に携わってまいりました。  
 その後、個人側(いわゆる弱い立場に立たされる方)の事件を多数手がける事務所へと移籍し、高次脳機能障害の案件・脳脊髄液減少症の案件等特殊な事案も含め、さまざまな交通事故事件を主任として担当してまいりました。  
 このように、交通事故分野において、全く違う立場の弁護士としての活動を集中的に経験したことで、私は、交通事故問題の解決に向けた多角的な視野を持つことができました。  
 京都にて当事務所を開設してからも、無料の法律相談のサービスを導入し、日々多数の法律相談をいただき、また、多数の案件を受任してまいりました。この間にも、さまざまな争点にぶつかり、その都度事務員と一丸となって新たな知識を収集し、法律事務所全体として専門性を高めてまいりました。
 テレビの世界では派手にとらえられる弁護士ですが、その仕事ぶりは決して派手ではありません。交通事故の案件などの場合、少しでも有利に裁判を進めることができるよう、交通事故の現場へ実際に足を運び、必死で証拠を収集するといった地道な作業を繰り返します。 被害者の方の無念な気持ちを少しでも裁判官に伝えることができるよう、裁判書面の中にも目に見えない工夫を積み重ねます。  
 私は、そういった日々の地道な作業や工夫が、目の前にいる一人一人の依頼者の方、直接顔を合わせることの少ない依頼者のご家族の方々、そしてこうしてホームページをご覧いただいているまだ出会ったことの皆さまの笑い声につながっていくものと信じています。  
 歴史と四季にいろどられた京都の街から、一人でも多く方の笑い声といういろどりを重ねていききたい、との思いから名づけた「いろどり」という事務所名に恥じぬよう、スタッフ一同全力で、業務に邁進してまいります。            
                     
 
    代表弁護士  松  島  達  弥  (京都弁護士会所属)                                  


いろどり法律事務所の目標〜京都で一番を目指して〜

 いろどり法律事務所は、【相談者の方にとって、京都で一番気軽に法律相談を利用できる法律事務所】を目指しています。
 また、【京都で一番、依頼者のご意向に寄り添える法律事務所】を目指しております。

 
その目標を実現するため、さまざまな無料法律相談のサービスを提供し、着手後もこまめなご報告・ご相談を心がけております。


弁護士松島達弥(京都弁護士会所属 登録番号38494)の経歴

平成15年3月
関西大学法学部法律学科卒業
平成15年4月
関西大学大学院私法学専攻入学       
平成17年3月
同 修了(修士号取得)
平成17年4月
神戸大学法科大学院 入学
平成19年3月
同 修了       
同年9月
司法試験合格
同年11月
最高裁判所入庁(司法修習開始)
平成20年12月
弁護士登録
平成24年4月
京都弁護士会へと移籍し、いろどり法律事務所開設
平成28年1月
スタッフ増員に伴い事務所移転


無料法律相談
事務所の案内
いくら請求できる?
手続きの流れ
慰謝料増額の流れ

いろどり法律事務所

損害賠償額の計算

後遺障害の等級認定

事務所へのアクセス

医療機関情報


いろどり法律事務所
いろどり法律事務所

〒604-8162
京都市中京区烏丸通蛸薬師上ル七観音町637
インターワンプレイス烏丸6階
TEL 075-744-1330
FAX 075-744-1331